MENU
カンファペット,ペット健康館,効果 カンファペット,ペット健康館,効果

招待されても迷惑!だって臭いが・・・

 

においがきつい

子ども達がとてもお世話になったピアノの先生がおられます。
とても上品で優しい方。

 

ご縁があり、家族でおつきあいさせていただくようになり、お正月にお宅に伺いました。
チャイムを押すと、着物姿の先生が明るく出迎えてくださいました。

 

でも、玄関に入ったとたん、「うわっ!」私たち家族の顔は引きつりました。
それはまるで、動物園の檻の前のような臭いだったからです。

 

しかし、ここで引き返すわけにはいかず、私たちは何とか笑顔を作り、部屋の中へ。

 

そこに待っていたのは、笑顔のご主人と、その膝や横にいる猫達と犬達。
そして、なんと、ピアノの下にはうさぎが。

 

先生が手作りのおせちを出され、私たちは喜んでごちそうをいただきました。表面では。

 

 

本心は、その強烈な臭いに必死に耐え、時間が過ぎるのをひたすら待っていたのです。
先生達にとっては、愛する家族同然でしょうから、ずっと一緒に暮らしてきて、慣れておられるのでしょうけど、他人にとっては、たまったものじゃありません。

 

でも、そんなことは言えない・・・。

 

先生は、なぜか私たち親子をとても気に入ってくださり、その後も家に招待してくださるのですが、正直言って迷惑なんです。
ほんとに申し訳ないのですが、行きたくないんです。

 

ペットを大切に育て、かわいがっておられる皆さん。皆さんには分からなくても、もしかしたら、そんな風に思われているかもしれませんよ。

 

ペットの臭いの原因ってなあに?

 

それでは、そんなペットの臭いの原因について考えてみましょう。

 

においの元として、考えられること

体臭

ワンちゃん全身

最大の原因は体臭です。
特に犬の場合、臭いを出す汗があって、この臭いで個別認識をしています
そして、その臭いが全身から出ているので、強く臭ってしまうのです。

 

また、同じく、犬の場合、肛門線と呼ばれる臭腺が肛門の左右にあり、
この肛門線に汗や汚れがたまると独特な臭いになってしまいます。

 


口臭

ワンちゃんお口回り

口臭も原因の一つです。
人間も同じですが、歯周病になると、口臭が気になるようになります。

 

人間の場合はそれが分かるので、自分で歯磨きをしますが、ペットは口やマズルを触られるのを嫌がるので、なかなかきちんとしたお手入れができません。
それで、口臭がひどくなるのです。


便臭

ワンちゃんおしっこ

便がくさいのは、人間も同じです。
でも、掃除やケアの仕方と食事の内容で、臭いの度合いが変わってきます

 

犬の場合は、本来肉食なので、タンパク質の消化は得意なのですが、
ご飯などの炭水化物をたくさん食べると、消化しきれず、臭いがきつくなることがあります。
犬は与えただけ食べますので、タンパク質も与えすぎると、消化しきれずに、臭いを強くします。

 

また、いつもと違う臭いがする時は、腸の状態が悪いのかもしれません。

 


臭いを軽減するための方法は?

 

今すぐにでも消したいにおいですが、基本的には毎日コツコツ気をつけることが大切なようです。

 

とにかく清潔に。

定期的なシャンプー

ワンちゃんシャンプー

ペットも定期的なシャンプーをすることで、ある程度体臭を押さえることができます。
しかし、余り頻繁にすると、皮膚の脂分を落としてしまい、皮膚病の原因になることもありますので、ひと月に1,2回で大丈夫です。


定期的に体を拭く

 

犬の場合、肛門の左右にある肛門線を、定期的にきれいに拭いてやりましょう。特に室内飼っている小型犬は、肛門腺に分泌物がたまりやすく、これが強烈な臭いのもとになることがあります。

 

また、犬だけでなく、他の動物も、可能なら、おしっこやうんちの後に、お尻周りを拭き、
臭いがひどくなるのを防ぎましょう

 

その他にも、目ヤニや耳の汚れもなども拭いてあげましょう。

 

 

食べ物に気をつける

ワンちゃんフード

臭いがきつい時は、普段与えているペットフードを別の物に変えると、抑えられることがあります
タンパク質や脂質を取り過ぎると、腸内バランスが崩れ、体臭がきつくなることがあるからです。

 

好きなものばかりをたくさん与えるようなことをせずに、腸内環境を整えてあげましょう。


消臭剤を使う

 

臭いが気になる時には、部屋に消臭剤をスプレーしたり、ソファやカーペットに洗剤をかけて洗ったりこすったりしますよね。
でも、一生懸命にがんばっても、なかなか臭いが消えないという経験がおありのことだと思います。

 

ペットの臭いのもととなる、アンモ二アや硫化水素、メチルメルカプタン、トリメチルアミン、ホルムアルデヒドなどの成分は、
市販の消臭剤によって、その臭いを消すことができないからです。

 

これらの成分が、一度、ソファやカーペットに染みつくと、
一般の家庭では、その臭いを消し去るのは、非常に難しい
ことなのです。

 

カンファペットで快適になる!

 

とても驚いたことがありました。

 

最初にお話したピアノの先生のお宅のことですが、長女が音大に合格したので、ご挨拶に伺ったのです。
「ここは仕方ない。ご挨拶するのが礼儀だから。」と意を決して、玄関の中に入りました。

 

そうしたら、「ん?」
ないんです。あの、どうしようもない悪臭が。

カンファペット

先生のお話によると、最近結婚されたお嬢さんのだんなさんが、カンファペットのことを教えてくれたのだそうです。
結婚された後に、お嬢さんに「実家でカンファペット使ってみたら?」と言われたのだそうです。

 

そうですよね。他人の時は言えません。
私はペットを飼っていないので、よく分かります。その違いが。

 

そして、このカンファペット
人間にも動物にも無害で、ペット臭だけでなく、人の体臭や生活臭対策にも使えるということで、今では、私の愛用品になっているんです。

 

カンファペットの成分は?

 

一般の消臭除菌剤は、次亜塩素酸ナトリウムを使っているものがほとんどです。
プールや上水道の殺菌に利用されている、あの臭いのもとですね。

 

家庭用のハイターの主成分もこれです。

 

次亜塩素酸ナトリウムには、強力な消臭効果と除菌効果があるのですが、
強アルカリ性のため、目や口に入ると大変危険なので、用法をきちんと守らなくてはいけません。

 

ですから、ペット用の消臭剤に使うのは非常に危険です。
大事なペットの目に入ったり、ペットが舐めちゃったりしたら大変です。

 

それで、今まで、これをペット用消臭剤の成分としては使えませんでした。

 

安全に混ぜ合わせる技術

しかし、カンファペットの共同開発元であるハセッパー技研が長年の研究を重ね、
強アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムを酸性剤で中和させ、強力な消臭効果と除菌効果を維持しながらも安全な消臭剤の開発に成功したのです。

 

アルカリ性の洗剤に「混ぜるな危険!」と書いてあるように、
アルカリ性の洗剤と酸性のものを混ぜると、有毒な塩素ガスが発生し、そのために、お風呂掃除をしていた主婦が亡くなった事件もありました。

 

そんなに危険なことなのですが、それを安全に混ぜ合わせる「混和技術」というものを、ハセッパー技研が生み出したのです。

 

この技術は、東京都よりベンチャー技術大賞 奨励賞が授与されました
これは、ベンチャー企業の技術力を東京都の審査会が約半年間かけて審査し、表彰企業を決めるという名誉ある賞で、衛生管理機器業界では初の受賞となりました。

 

多くの大手食品工場では、この技術によって作られた業務用の消臭除菌剤が使われていますが、
カンファペットは、さらにペットへの安全性を確保することで作られた製品です。

 

アンモニアなどの強い臭いも、その発生源を分解・変質させて、水に戻し無害化するとのことで、もとから消臭します。

 

カンファペット説明

 

消臭だけでなく殺菌も

 

カンファペットは、消臭だけでなく殺菌効果もあります。
室内のインフルエンザウイルス対策も可能です。

 

また、冬に多く発生し、非常に強力な感染力を持つノロウイルスにも効きます。
カンファペットを使用することで、インフルエンザウィルスを検出限界下限に、
ノロウィルスは1/1000万に、そして、鳥インフルエンザウィルスも1/10000に減少させることができるのです。

 

 

カンファペットの安全性は?

 

カンファペットは、最先端の技術で、高い除菌・消臭効果を持ちながら、ペットが舐めても大丈夫な中性の衛生水です。
日本食品分析センターが委託した試験結果によると、全くの無害といのこと。
だから、ペットに直接かけて拭いてあげることもできます。

 

この消臭除菌技術は、味の素、キッコーマン、アサヒビール、伊藤ハム、日本赤十字社など、高い安産生が求められる企業で使われていて、その数は500数社に上ります。

 

カンファペット


 

 

 

カンファペットの使い方

 

ペットのケージのそうじ

 

糞や尿、その他の汚れをきれいに取った後に、ケージ内にスプレーします。

 

 

ペットに直接スプレーして清潔に

 

ペットに直接スプレーして、体を拭いてやることができます
また、ガーゼに吹きかけて、目やに取りや耳掃除、お尻ふきに。

 

お散歩の後は、足を拭いてやりましょう。

 

ソファやカーペットの消臭に

 

猫のおしっこの臭いはなかなか取れませんよね。
そんな時は、まず熱湯をかけてしっかりと拭きます
その後、十分に乾いてからカンファペットをスプレーすると、消臭・除菌効果が高まります

 

 

除菌シートとして

 

カンファペットをペーパータオルにスプレーして、
ケージの中、猫トイレ、猫タワー、床、壁などを拭きます。

 

人間の体臭、生活臭対策に

 

安全性に優れたカンファペットは、ペットだけではなく人間の出す臭いに対しても効果を発揮します。
部屋にスプレーして、タバコや生ゴミの臭いを消し去りましょう。
トイレにも使えますよ。

 

また、運動靴や剣道の防具など、汗が染みついたところもスッキリにしてくれます。

 

 

ウイルス感染対策に

 

部屋にひと吹きすれば、インフルエンザなどの空気感染を予防できます
また、台所用品にスプレーして、ノロウイルスもやっつけましょう。

 

人口の匂いが付いていないので、スプレー後は気持ちよく過ごせます。

 

カンファペット


カンファペットを使った人の感想

 

カンファペットを使った人からは、様々な感想が寄せられています。
よかったところ、悪かったところをまとめてみました。

 

 

よかったところ

OK

  • 頑固に残っていたきつい臭いが消えた!
  • 霧のように細かいので、吹きかけた部分がほとんど濡れない。
  • トイレや自分のまくらなど、ペット以外にも使える
  • 服についたタバコの臭いを消すのに、とても便利です。
  • お風呂ぎらいのペットをきれいに拭いてやれるので、助かっている。
  • 部屋中スプレーできる。外から帰って来て、玄関を開けた時の臭いがなくなった!
  • 毎日使用しても1ヶ月以上持つ。
  • モモンガのおしっこの臭いが消えた!

 


悪かったところ

NG

  • 1度に使う量はけっこう多め
  • コストを考えるとちょっと割高
  • 梅雨時は、消臭効果が少し落ちるようだ。

 

コストに関しては、ペットにも人にも安心して使えることを考えた場合、1,520円は高いのか、安いのか、その人の考え方次第ですね。

 


カンファペット


カンファペットはどこで売ってるの?最安値は?

 

 

カンファペットは、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどには置いてありません。
また、アマゾンや楽天で購入することもできません。
カンファペットは、公式サイトからしか購入できないのです。

 

「カンファペット」で検索すると、「楽天市場 カンファペットの通販」とあるのですが、
そこに紹介されているのは、とても似た名前の別の商品
でした。

 

例え、楽天などで買えたとしても、公式サイトからの購入が絶対お得です。

 

それは、30日以内の返金保証があるからです。もし、他のところから購入したら、返品などは受け付けてくれません。

 

しかも、カンファペットは300ml入りで1本1,520円なのですが、初回購入では、これに詰め替え用300ml、1,320円分が無料でついてきます。
実質、300mlが1,520円の半額、760円で購入できるという訳です。
その上、送料は無料です(沖縄県のみ540円)。

 

それから、お試しセットを注文してから30日以内に、「毎月お届けコース」にすると、
詰め替え分1,180円が1,000円になり、空のオリジナルボトルが、1年間で3個プレゼントされます。

 

カンファペット


ペット消臭剤ランキング

 

 

ペット消臭剤には、カンファペットの他に、どんなものがあるのでしょうか?
独自の調査で、ランキングにまとめてみました。

 

 

カンファペット,ペット健康館,効果

カンファペット300ml 1,520円

 

もちろん、カンファペットが1位です。
安全に消臭ができるうえに、インフルエンザウイルスやノロウイルスも除菌してくれます
人間の臭い消しにも有効です。

 

 

天使の水(ペットの消臭屋)

天使の水300ml(お試し) 1,890円

 

一拭きで、ペットのオシッコの臭いが軽減したと、良い口コミの多い商品です。
しかし、主成分は次亜塩素酸ソーダ。
ハイターなどと同じものなので、ペットが舐めたりしたら、とても心配です。

 

 

ニオイノンノ(株式会社フローラ)

ニオイノンノ35cc 1,000円

 

あの、よく知られている植物活力液「HB101」の会社の製品です。
松や椿、カタバミから抽出した100%天然植物エキスを原料としています。
植物にある芳香族化合物フラボノイドが、臭いを吸収、分解します。

 

天然成分なので、人やペットには無害だと思われます。
水で、100〜250倍に薄めて使います。

 

口コミは大変良いのですが、期待したほど消臭効果はなかったという声もあります。

 

 

消臭・除菌 PROスプレー

消臭・除菌 PROスプレー(アイ・キャロット)300ml 980円

 

無色・無臭で、スプレー後もべたつかず、気になる臭いはありません。
しかし、こちらも主要成分は、次亜塩素酸ナトリウムなので、安全生に疑問が残ります。

 

 

ニオワンちゃん(株式会社 クラウド)

ニオワンちゃん 2L 5,250円(特別割引価格 10倍に薄めて使用)

 

消臭の効果はあるのですが、 ニオワンちゃん自体に独特の臭いがあるのが難点です。

まとめ

 

いかがでしたか?
ペットのいるおうちも、そうじゃないおうちも、この機会に、ご自分の家の臭いを点検してみてはどうでしょうか?

 

そのためには、正直に教えてくれる他人に聞くのが一番です。
そんな人を探してみましょう。

 

それから、大切な家族やペットの健康は、それよりも大事なことですよね。
安心な消臭・除菌剤で、ご家族みんなが快適に毎日を過ごせますように。

 

カンファペット


更新履歴
このページの先頭へ